ここでは、

ギャラリーを訪ねる。

私達のこと、

このオープンエアギャラリーでは、

家と庭について質問相談、アドバイスをしています。

   定住・移住を考えている方のためのカフェ

私達の建築設計事務所に併設する「大きな森の小さなギャラリー」は、川辺の里山で、子供が遊び育っていく居場所づくりや、里での仕事と生活の調和(ライフ・ワーク・バランス)など、私達のくらしの実例や写真、地域の里山や川辺の自然を実感していただける場です。 ピロティのオープンスペースでは、里の自然や建築実例の写真企画展示を行っています。家づくり相談では、建設予算に合わせた具体的な計画・ローコストな方法などへの、アドバイスや里山へのIターン・Uターン・土地探しのガイドを行っております。

 (問合せ・相談は無料です。) 

 

私達のギャラリーを一度、訪ねて見たいと思う方は、

( 無料ですが、予約をお願い致します。)

 

ご希望の日時候補、2希望日までを送信してください。

ご返事の案内メールをお送りします。

 

 

※ 「暮らし」ギャラリーですので建築関係の方は、

   ご遠慮ください。

※  観光目的・グループ訪問はご遠慮ください。

 

フォームを送信中...

サーバーにエラーが発生しました。

フォームを受信しました。

必須

必須

必須

島 好常 YOSINOBU SIMA 大阪で生まれ 沖縄で育つ。

1978年  愛知県立芸術大学大学院 修了

       水彩画で名もない多くの建築物や構築物を描く、

       詩人 宮沢賢治をそしてヘンリー・ソローの「森の生活」を愛読。

       モニュメントのドロ-イングを続けたのち、造園事務所、

                 建築事務所を経て一級建築士。

 

 1987年 一級建築事務所を開設。建築コンペで数度、家づくり賞などを受賞。

 1990年 住宅建築7月号にて論文、作品発表。 季刊誌「住む。」他 建築掲載誌多数

 1996年 事務所を足助の里山に移設、現在に至る。  住宅及び店・アトリエ多数を設計

 

 

 島 いずみ  IZUMI  SIMA  愛知県半田市乙川に生まれ育つ。

1983年 名古屋芸術大学 卒業

      大学では、絵、色彩、織物、版画、写真などを学ぶ。

      写真で「時の流れ」「人の痕跡」を示し、光と影、自然を表現。

                一級建築事務所を経て一級建築士。

 1987年  一級建築事務所を共同主宰。

 

 1990年 住宅建築7月号にて作品発表して以来、多くの住宅建築を設計。

 1996年 住宅建築特集号「女性建築家の家づくり」のひとりに選ばれる。

                現在に至る。3児の母、